似た偏差値の大学群は総称で呼ばれ、知名度はそれに比例します。

本日は総称を一覧形式で詳しく紹介します。

ただし,ローカルなものまで全て挙げるとキリがないので,大学生の日常会話で使用するような有名どころだけ取り上げます.

 

使用度の高い総称

旧帝大

旧帝国大学の略称で、東京大学、京都大学、北海道大学、東北大学、九州大学、名古屋大学、大阪大学の総称です。

音韻的に、数字の9を連想しますが、実際には7大学だけです。

昔から存在する大学で歴史が深く、教育施設が充実しているため優秀な学生が集まります。そのため偏差値も高めです。

しかし、昔からあるため校舎は古めです。

 

東京一工

東京大学、京都大学、一橋大学、東京工業大学の総称で、国立難関校群です。

工学系の実績日本一の東京工業大学や、意外と忘れがちな一橋大学が含まれます。

東京一工という総称はあまり使われることはありませんが、一橋や東京工業大学は覚えておきましょう。

 

早慶上理

早稲田、慶応、上智、東京理科大学の総称です。私立大学のトップを表していて、旧帝大に並ぶ偏差値を有しています。

特に早稲田と慶応がズバ抜けているので、「早慶」を使用することが多いです。

クイズ番組でも「早慶対決!」と題したものが多いですよね。

 

GMARCH

偏差値の高い私立大学の総称で、学習院、明治、青山学院、立教、中央、法政大学が当てはまります。有名な総称なので、確実に知っておくべきです。

昔はGが抜けていて、MARCHと呼ばれていました。

その後学習院が加わりGMARCHとなりましたが、近年は中央大学と法政大学の評価が低下したため、2校を除外して新たに上智大学と東京理科大学を加えた「SMART」が提唱されています。

 

SMART

近年提唱されている私立難関大学の総称です。

上智、明治、青山、立教、東京理科大学。

上智大学は英語で有名な大学で、英名のSophia Universityから、Sが当てられています。

最近提唱されたばかりなので、今後使用されるかは不明です。

 

関関同立

関西の有名私立大学の総称です。関西学院、関西、同志社、立命館大学が当てはまります。

関西で知らない人はいません。タレントのカズレーザーが同志社大学出身として有名ですね。

 

参近甲龍

京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学の総称で、関西で関関同立の次に難関とされている大学群です

関関同立との差は大きく、関関同立だと「すごいねぇ!」ってなるのに対し、参近甲龍だと「あー知ってる」って程度です。

それでも数ある大学の中で知ってはもらえてるというのは強みです。

 

日東駒専

日本大学、東洋、駒澤、専修大学の総称です。

関東圏の私立大学で、難易度の低い大学群です。

しかし実際はかなりのレベル差があります。

比較的簡単に入れるものの知名度があり、知名度が欲しい受験生におすすめです。

 

学歴で就職するには弱いので、学生時代から起業して事業主になる人が多いです。

特に専修大学の学生は起業しがちです。

東洋大学は駅伝などスポーツで活躍されている方も多いですね。

日本大学は「日大」ブランドが強く、OBとの繋がりから就職のコネが強いです。

日常会話でも頻繁に使用される主な総称は以上です。

 

使用度の低い総称

金岡千広

金沢、岡山、千葉、広島大学の総称で、旧帝大に次ぐ上位の国立大学群です。

中堅の地方国立大学の割に、意外と聞き馴染みがありますよね。

中堅国立大学の中では最上位のグループです。

 

5S

埼玉、新潟、静岡、信州、滋賀大学の総称です。

金岡千広に次ぐ国立大学大学群です。

 

他サイトでは、MARCHや関関同立と同程度の難易度とされています。

それには私も同意していて、私が受験した主観では、中央大学や法政大学より上で、明治や青山より下という印象です。

 

その他にも愛知県内の大学群を総称する「愛愛名中」など多種ありますが、主に使用されるのは紹介した通りです。

使用度の高い総称は日常会話でよく出てきますので、覚えておきましょう。

使用度の低い総称は、総称自体を覚えるよりも、国立大学のランクを知るという意味で大切です。

現役高校生の方は国立大学を旧帝大とそれ以外に区別しがちですが、それ以外大学のそれぞれの難易度ランクを知ることで、志望校選択に役立ててみて下さい。

 

以上本日は大学群の総称を紹介しました。

志望校選択に役立てたり、日常会話で使用してみたり、色んな用途で利用してみて下さい。