かみ速study

偏差値40でTOEIC930点・東大合格。実力なんて無くてもテストは解けます。テストのためだけの勉強法教えます。

心理学

意味的プライミング効果「一夜漬けは意味ある?ない?」【東大生の心理学】

長年議論されてきた一夜漬けの効果がはっきりしました。一夜漬けが先行刺激として後続刺激の処理を促進し、テスト成績をぐんっとアップさせます。現役東大生が心理学的プライミング効果を用いて解説します。

脳の言語処理過程を表す活性化拡散モデル【図解 5分で分かる脳科学】

脳の言語処理は活性化拡散モデルで説明できます。ノードの繋がりとから拡散の仕組みまで、現役東大生が5分で理解できるよう簡単解説します。

忘却の環境依存性&気分依存性【東大生が教える心理学】

記憶力の差は、忘却力の差です。 忘却は環境や気分によって変化しますが、その仕組みを理解すれば記憶力をアップできます。その原理を東大生が徹底的に解説します。

スポットライトメタファー効果【東大生が教える心理学】

スポットライトメタファー効果とは心理効果の1つで、「何かに集中して他のことが見えなくなる現象」のことです。効果を利用したTOEICや学校の勉強法も東大生がご紹介します。

心理学で記憶力向上 東大式ノートの取り方【画像記憶】

暗記が苦手でお悩みの方へ、心理学を学ぶ現役東大生が記憶力を向上させるノートの取り方をご紹介します。心理学の既往研究から導いた誰でもできる簡単な暗記法です。

心理学で方向音痴を治す3つの方法【整列効果】

地図に迷ってデートに遅刻した!という方向音痴の皆さまへ。方向音痴は病気ではなく、皆共通の心理学的性質です。心理効果を利用した改善方法で、治すことが可能です。東大生が方向音痴克服のための簡単3つの方法をご紹介します。

心理学で苦手な物理を克服してみた【受験生必見】

物理の得意不得意は才能ではなく、ただ勉強法の違いです。心理学を利用した苦手克服勉強法を東大生がご紹介します。物理が苦手な人は一度この勉強法を試してみて下さい。

物忘れの予防法【心理学から学ぶ】~し忘れとポップアップ現象~

日常生活に潜む「し忘れ現象」ですが、ふいにパッと思い出すこともあります。その仕組みを知ることで思い出しが容易になりますし、テストでも活躍します。心理学を学ぶ東大生が詳しく解説します。

フラッシュバルブ記憶とは【心理学】~絶対に忘れない記憶をつくる方法~

振られた経験や出産経験など、ずっと忘れない強い記憶、それがフラッシュバルブ記憶です。 フラッシュバルブ記憶を利用することで暗記科目が簡単になります。その意味と仕組みを東大生が分かりやすく解説します。

ホビットとオーク問題【心理クイズ】

遠回りするほど正答に近づく不思議なクイズ「ホビットとオーク問題」に挑戦しましょう。映画コナンにも登場する心理効果を利用している難問です。現役東大生の解答・解説付き!

脳が同時処理できる限界ってどのくらい?数的制限とは

近年の技術発展により、人間は小さな努力で複数のことを簡単に同時処理できるようになりました。では、脳が同時処理可能な限界はどのくらいでしょうか?過去の実験から発見された「数的制限」をご紹介します。

4枚カード問題(ウェイソンの選択課題)【心理クイズ】

通称4枚カード問題と呼ばれるウェイソンの選択課題をご紹介します。解説ではバイアスという心理効果を説明し、それを利用したTOEICや公務員試験対策もご紹介します。 大学生の方向けのテスト勉強対策講座です。

アクション・スリップとは【心理学】

「カバンを取りに行ったのに、漫画を見つけて漫画だけ持ってきてしまう」なんて計絵kンありませんか?そんなうっかりミスのことを心理学用語でアクション・スリップと言います。アクション・スリップの2つの原因と、予防法・対策法を、東大生が紹介します。

ハノイの塔から方略を学ぶ【心理クイズ】

誰しも一度は見たことのある「ハノイの塔」クイズです。問題と解答・解説付き。さらに心理学「方略」を講義形式でご紹介します。

カクテルパーティ現象【東大生が教える心理学】

意識した音だけが聞こえるという心理学効果「カクテルパーティ現象」を東大生がご紹介します。 カクテルパーティ現象を利用したTOEIC対策もご紹介します。

文脈効果でパート7を攻略【心理学でTOEIC攻略】

心理学の文脈効果を用いて、TOEICパート7長文問題の最新攻略法をご紹介します。 認知心理学の1つパターン認知の研究結果に基づいた、理論的なTOEIC対策をご紹介します。

3囚人問題【心理クイズ】

3囚人問題は主観的定理という心理効果を説明する際によく用いられる問題で、心理効果によって誤答に誘導する不思議な問題です。