かみ速study

偏差値40でTOEIC930点・東大合格。実力なんて無くてもテストは解けます。テストのためだけの勉強法教えます。

TOEICリーディングpart5の攻略法・コツ

 

TOEICpart別攻略法シリーズ第5弾!ついにリーデイングパートに突入です。

問題の流れ

part5は1文の中の1単語が空欄になっている穴埋め問題です。

  1. 英文が1文ある。その内1単語が空欄になっている。
  2. 空欄に入る単語を選択肢4つから選ぶ。

 

コツ1:解き方のコツ

part5で最重要ポイントは、「解けない問題をいかに早く切り捨てるか」です。

TOEICは時間が短いことでも有名ですが、全パートの中で最も時間を短縮できるのがpart5なんです。

part5は語彙や文法に関する知識問題なので、いくら悩んでも答えは出ません。解ける解けないは見て10秒で判断できます。正答率よりも素早く解くことを意識しましょう

 

part5は問題形式がほぼ100%決まっています。

ここからは問題形式別にコツを紹介していきます。

 

コツ2:5秒で解ける品詞問題

品詞を問う問題は5秒で解けます

要は単語の形だけ合わせればいいので、文章無視で一部だけ見て判断できるんです。

<例>

~a ____ pianist~. 選択肢:beauty, beautiful, beautifully, beautify

空欄に入るのは形容詞ですね。前後の文脈が不明でも解ける超簡単問題です。

ちなみに答えはbeautifulです。

 

コツ3:名詞が形容詞に変化する黄金セットメニュー

英語のルールとして、名詞+名刺の場合には、前の名詞が後の名詞を修飾する形容詞の役割に変化します。

TOEICにはこのセットメニューがよく出るので覚えておきましょう。

<例>

health examination(健康+検査→健康の検査=健康診断)

この場合は日本語でも健康診断と名詞+名刺になっていて分かりやすいですね。日本語訳が名詞+名刺にならないものもあるので注意しましょう。

 

コツ4:比較的すぐ解ける代名詞

代名詞、関係代名詞の問題は比較的容易に解くことが可能です。

代名詞問題かどうかは選択肢を見れば一目瞭然です。whoやwhich、themやtheirがある問題がそれです。

<例>

  • 選択肢がwhat, who, which, whose
    →修飾対象が人かものかで即判断できる。
  • 選択肢がthem, their, theirs, they
    →品詞問題と同じように一部だけで判断可能。

 

コツ5:秒殺できる限定詞

限定詞とは、数量を限定する言葉のことです。

対象のモノの種類によって即判断できます。

  • 数えられないモノ
    much, a little, little
  • 数えられる1つのモノ
    each, every, another, one
    (everyは例外に注意。”every five minutes”で「5分ごとに」の意味で使用される場合もある)
  • 数えられるモノで、複数形(~s)の場合
    all, most, many, several, other, a few, few
    上記項目の中でどれを選ぶかは、モノが多いか少ないかで選びます。

 

コツ6:前置詞は全文読まなくても解ける

前置詞はin, atなどのことです。

後ろに来る名詞を見ればすぐに解答可能です。

<例>

~__ school. →at

ちなみにso, butは接続詞と呼びます。接続詞は前後の分を繋げる役割があり、接続詞問題は全文読まないと解けません。

 

コツ7:絶対暗記すべきフレーズ5選

part5頻出の問題パターンで、すぐに覚えられて簡単な問題があります。

それがペア探し問題です。

<例>

~either ○○ __ ○○.

“either A or B”で「AまたはB」の意味のフレーズです。eitherのペアは必ずorなので、すぐに解答できます。

 

ペア探しで出題されるペアは下記5つです。

  • either or
  • neither nor
  • both and
  • between and
  • whether or

中学で習うレベルですし、簡単なので覚えておきましょう。この5つ覚えるだけでもpart5が断然ラクになります

 

コツなんてない語彙問題

語彙問題は、意味の違う単語が4つ選択肢にあるパターンです。

特にコツは無く、単語の意味を暗記していなければ解けない問題です。だからこそ私は単語暗記だけは勉強するようにとオススメしています

単語暗記にもコツがあって簡単に覚えることができます。こちら紹介していますので、もし興味があればご参考下さい。

kami-kaze.hatenablog.jp


part5攻略にオススメの参考書

金のフレーズ

TOEIC勉強で全員最初に購入するのか金フレです。これだけは必ず購入しましょう。もしくは先輩に借りてもOKです。年度による差はほぼ無いので、古いものでも全然構いません。

 

文法特急, 文法問題でる1000問

上記2つは文法勉強用の参考書です。文法特急は小さくて持ち運び安いので便利です。文法力はpart4攻略に直結します。