現代社会では、わざわざ海外に足を運ばなくてもネイティブと英会話ができます。

日本在住や留学生の外国人も多いですし、オンラインで海外と繋がることだって可能です。

 

今回は、その中でもオンライン英会話に焦点を当てて解説します。

初めての方にも分かりやすく、いちから紹介しますのでぜひご参考下さい。

 

オンライン英会話とは

まず、オンライン英会話とは、スカイプ等のチャット型SNSを通して英語圏在住の現地人と英会話を行うことを指します。

個人的にSNSで知り合って会話を行うものではなく、通信講座を利用したものを指します

 

何を話すの?

通信講座としてオンライン英会話を行う場合でも、教科書に沿って音読するようなことは基本的にしません

じゃあ何を話すの?

基本的には趣味やその日の出来事など、日常会話を楽しみます。
通信講座にも依りますが、事前に趣味を記入して、気の合いそうなスタッフを担当にしてくれる場合もあります。

 

話題に困ったら

趣味が合わない人が担当になったら何を話せばいいのだろう

と不安に思いからもいるでしょう。

 

でも安心して下さい。会話に困ったらスタッフが色々と質問してくれて、会話を引き出してくれます

既に自己紹介した相手でも、学生時代の話など改めて聞かれると話題が溢れてきて、会話に困ることも無くなります。

 

私が実際にする会話内容

実は私もオンライン英会話を受講しているんです。TOEIC勉強だけではどうしても会話力が身につかないため、昨年から始めました。

私も英会話力は本当にありませんが、担当の方が何度も丁寧に話してくれるため会話が成り立ち、楽しんで受講しています。

会話内容をもっと具体的に知りたい!

という方のために私の実際の会話内容をご紹介していきます。

 

スポーツ

スポーツは国を問わず行っているものなので会話になりやすいです。

特にサッカーはどの国でも盛んで、基本情報を共有しているため、スムーズに会話できて楽しいです。他には水泳やテニスも共通認識があり、会話しやすいです。

 

では次に、具体的な会話例をご紹介します。

私の場合、スポーツの話はレッスン初回講義で行いました。自己紹介の流れで学生時代の部活動を質問されたのがきっかけでした。

私はバドミントン部だったことを伝えると担当の方も偶然バドミントン部で、好きな選手や他に好きなスポーツなどを聞かれました。

好きな選手に関してはお互い全選手を把握しているわけではなかったのでイマイチ伝わりませんでしたが、他のスポーツの好き嫌いも一致してすごく盛り上がりました。

 

他にも、「サッカーと野球どちらがメジャーか」は日本と海外で認識が大きく、新たな発見がありますよ。

また、「クリケット」というスポーツの名前は知っていても曖昧なまま過ごしていませんか?

クリケットは海外ではすごくメジャーなスポーツなので、詳しく質問してみても面白いでしょう。

 

その日の予定

その日やったことを時系列に沿って説明していくだけでも十分に会話として成立します

特に何も無い日常生活でも、違う環境で生活している相手だと、色々なことが会話のきっかけになります。

朝起きて買い物に行き、昼食を作って、ジムに行ってきました

という何気ない日常でも、

どこのスーパー?あなたの家はその近く?
昼食は何を作ったの?それは日本で有名な料理なの?
いつものジム?あのイケメンの先生いた?

など、どんどん会話が生まれます。

 

オンライン英会話の始め方

オンライン英会話に興味を持った方のために、オンライン英会話の始め方をご紹介します。

始めるのはとても簡単で、基本的には通信講座に無料登録するだけでオッケーです。

ただし、SNSを通して受講するため無料登録後にはその準備が必要になります。といっても簡単なので安心して下さい。

では順にご説明していきます。

 

1.通信講座に無料登録

まずは通信講座に無料登録します。この時点では料金は発生しませんので安心して下さい。

どの通信講座か迷う場合は、一番名前を聞いたことがある所にするのが一番安心でしょう。

 

2.無料体験レッスン

無料登録すると、無料レッスンを体験することができます。

体験だけして退会も全然できますので、少しでも興味がある方はとりあえず体験まですぐに初めてみて、それから熟考してみた方が決めやすいでしょう。

 

3.SNSの利用

ここで、無料体験レッスンを受講するためにSNSを利用します。手順は送られてくる指示通りにスカイプなりを無料ダウンロードするだけです。

 

4.講座を登録

講座を選択したら講座登録を行い、料金を払って受講します。

ここで初めて料金が発生します。

 

以上がオンラインレッスンを始める流れです。

手順3までは無料で行えますし、無料体験が良くなければそこで中止して、他の通信講座の無料体験に乗り換えること可能です。

 

TOEICばかり勉強してきた私からすると、実際の英会話は非常に貴重です。

私は無駄に点数があるのに全然話せず、とても恥ずかしい思いをしてきました。

少しでも興味がある方は無料体験レッスンまでだけでもやってみてはいかがでしょうか。

 

 

余談

ここで私の英会話のできなさについて余談をさせてください。

私は大学3年でTOEIC930点を取得し、

私は英語ができるんだ!

と勘違いしていました。

実際には全く話せず、留学生ともなかなか意思疎通できませんでした。

でも私は会話ができないのは経験がないだけで、単語力も文章力もあるし、大丈夫だろうと考えていました。

 

しかし昨年にオンライン英会話を始めたときに、

あなたは英単語から覚え直してきなさい

と言われて驚きました。

会話力は無いと自覚していましたが、単語力がないなんて思いもしなかったからです。

 

そこで私は、今までただTOEICのための勉強しかしてこなかったんだなと感じました。

今まではTOEICに出る単語だけ覚えていて、日常使用する単語を何一つ理解していなかったのです。

例えば、フライパンがflying-panであることすら知りませんでした。

 

オンライン英会話に興味を持ったなら、一度体験してみて下さい。

きっとあなたも知らない発見をして、英語力だけでなく客観的に自分を知り、向上させられますよ。